IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

当ブログの読者数が50人に到達した件

f:id:IMURUTA:20170427212000j:image

どうも、いむるたです。

 

こ、このブログの読者様数が50人に達しました!

 

嬉しい!!!!素直に嬉しい。みなさん、読んでくださってありがとうございます。

 

書くことがないので、「50人突破記念」を記事にしたためようと思います。

区切りのいい数字ですし。

(そういっといて、これを機に0人とかになったら面白い。そのときは「独裁スイッチ使ってみたら読者が消えた」って記事書く予定。)

 

いや~~、50人。

小学校の1クラスより多いじゃん…。

簡単に宴会の予約とれない人数じゃん…。

 

読者0人だった弱小ブログ。

どこに向けるでもなく、ただただ放り投げていた駄文。

友達やら知り合いがたまにのぞきにきてくれる程度。

まさにクソ記事生産機。

まあ、誰も見てなくても、記事を考えるのは楽しかったです。

 

地下の日の当たらないところで静かにやってたブログでしたが

この記事を投稿して、若干ですが日の目を浴びました。 

imuruta.hatenablog.com

 

 

そして、1人、2人と読者になっていただけるようになり、通知が来るようになってからは書くのがもっと楽しくなりました。

(スターつけていただいたり、読者増加の通知のたびにブログをチェックしていたら、通信制限がかかってしまいました笑。)

 

 

ちなみに一番バズッたのはコレ

imuruta.hatenablog.com

 

 

 

地道に続けると少なからず結果は出るもんですね。

なんでもすぐ飽きちゃう性格だけど、ブログは続いてます。(今のところ笑)

 

続いている理由はたぶん

・あれこれ考えているのが好き

・好きなものがはっきりしている

この2つが自分の中にあったからかな~と思います。

 

 

自分が日々考えていることが、他の人は考えてもいないことだったり。

自分が大好きでたまらないものが、他の人は一切目もくれないものだったり。

自分とひとの違いを見つけたり、共通点を見つけたりするだけで楽しい。

 

 

好きなものに対しては、すごくテンションが上がって前のめりになるタイプで。

好きなことやると「ブワアア!!!」っと書きたいことがわいてくる。

そういうところはブログに向いていたのかなと思いました。

文章の不出来な部分は置いといてね、うん。神棚にしまってね、うん。

 

 

 

「そういう発想もあるんだ。」「それも考え方の一つかもな」

「へえ、そんな場所あったんだ!今度行ってみよう!」

「なにそれ!ばかみたい笑」

 

こんな感想を持ってほしくて、書き続けてます。

 

 

僕のブログは、基本くだらないクソ記事。

読むのに3分はかからないはずです。

 

通勤時間

カップラーメン待つ間

歯磨いてる間

 

「わざわざ時間使ってまでよくこんなこと書くよな、この人~。」

とか思いながら、暇つぶしに使ってみてください。

 

***************************************ブログランキング参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング