IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

【金の斧銀の斧】もしも女神が女子女子してたら

どうも、いむるたです。

 

今回は、「金の斧銀の斧〜もしも女神が女子女子してたら〜」

を書きます。

 

 

川の近くで男が木を切っていた。

手が滑って、オノを川に落としてしまった。

仕事道具を川に落とした男は泣いてしまった。

 

《川の中》
女神「え、待って!オノ落ちてきてる〜〜。」

パシャッ(落ちてくる斧を背景に自撮り)

 

女神「今からお仕事いきます。急遽だからすっぴんだし、ほんとブスすぎてつら笑。」

#斧のくだり
#どんだけドジだよ
#うちのすっぴんは妖怪
#たまには外でないとね
 

 

川の中から女神が出て来た。
まず、金のオノを見せた。

 

女神「あんたが落としたオノってこの金色のやつ?ゴールドって、ダサいけど一応聞くねwwwwww」


男「違います。わたしのオノは金ではありません。私のだとしたら、ダサいは傷つきます。」

 
女神は次に銀のオノを出す。


女神「違うんだ笑。え?じゃあ、この銀のやつ?てかパンケーキ行きたい〜。お腹すいたな〜。」


男「いいえ。そのオノでもありません。パンケーキはあとにしてください。」


女神「え~~、今食べたいんだもん。はい、じゃこれ?ふっつう〜笑。普通ってかもう汚ないじゃん、やめたいこの仕事笑。」

と、汚ないオノを出した。

 

男「そのオノです。ありがとうございます。汚いもの触らせてすみません。」


女神「いやいや、マジメか!笑。ギャグセンたかすぎwwwwwもう全部あげる!ウケる笑」


女神はなんだかんだで金のオノも銀のオノも男にプレゼント。

 

男がこの事を友だちに話した。
すると、友だちは羨ましがった。

男の友達 「は?俺ももらってくるわ、金のやつな。」

 

さっそく汚いオノを持って川に出かけた。

「交換すんぞ〜〜!そろそろ新しいの欲しかったんだよな〜〜!!」

わざとオノを川に沈める。
そして、悲しんだフリをした。



《川の中》
女神「え〜〜、待って、またオノじゃん。笑えなwwwwwイケメンじゃなかったら帰っちゃおうかなあ。」

 

パシャッ(snowで自撮り)

#イケメン希望
#またまたすっぴん
#こんなだから彼氏できな…

#てかなにこの毎日

 

女神「あんたが落としたのはこの金のやつ?」


男の友達「そうです。金のオノです。落としちゃったんすよ。」

 

女神「あ~~~~もお!イケメンじゃないし、嘘つくし、キッモ!!!あんたのオノ、オークションで売っちゃお笑。」

嘘をついた友だちは、自分のオノも返してもらえなかった。

 


教訓

女子の「自称すっぴんブス」は、そんなことないよ待ち

 

***************************************ブログランキング参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング