IMURUTA

生きてる間は暇つぶし

いむるたと申します。アイコンは、いむるたって書いてます。

アウフヘーベンしてみた(夏の予定編)

どうも、いむるたです。

 

 

最近、話題のドイツ語

アウフヘーベン

 

小池都知事豊洲移転問題の発言から一気に注目を浴びている単語。

 

 

小池都知事「全部含めて、どう判断するかという、”そのためのアウフヘーベン”が必要だ。」

 

【マイ解釈】

小池っち「築地にすんの?豊洲にすんの?もう、小池困っちゃう!ノンノン、どっちもいいとこどりしちゃうんだもん!」

 

マイ解釈なので、あしからず笑。

 

 

 

そもそも、アウフヘーベンってなんなのさ…。

言葉のプロの解釈を教えて下さいな…っと 

 

助けてコトバンク

 

kotobank.jp

 

弁証法止揚…ん〜。

 

ドイツ語を日本語に変換して、たらい回しにされた感。 

 

めんどくさい客扱いは、よしてくださいな、バンク兄さん…。 

 

 

 

まあ、 

「矛盾する2つのものを高いレベルで統合して、解決すること」

 

これがアウフヘーベンらしいっす。

この解釈で本当の意味と合う?

合うふへーベン?知らんがな

 

 

 

僕の夏の休暇の予定でアウフヘーベンしてみる

 

・相反するやりたいことを二つ用意

 

A、死ぬほど寝腐りたい

B、長期休暇を活かして海外旅行したい

 

 

・両方の要素をうまく残しつつ、高いレベルで第3の案にする

 

 

 

さあ、いでよ!!!!

 

 

 

アウフヘーベン第3の案ドラゴンを召喚!!!!!

 

 

 

…ドゥオ~~~~~~ン

 

 

 

「長時間フライト(13時間)の往復の便で死ぬほど寝つつ、到着したら旅行を満喫する(アメリカ行き)」

 

 

 

 

 

 

****************************************ブログランキング参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 


備忘録・雑記ランキング